第26回パブリックアクセスチャンネル大賞決まる! | 株式会社中海テレビ放送
News Release
ニュースリリース
第26回パブリックアクセスチャンネル大賞決まる!
2022/04/25

  中海テレビ放送の331chで放送している市民投稿チャンネルパブリックアクセスチャンネル(PAC)に去年投稿された番組の中から大賞が決まり、4月23日に表彰式が行われました。

 平成4年からスタートしたパブリックアクセスチャンネルは、市民のつくる番組を通して、地域コミュニケーションの輪を広げると共に、地域社会の経済・文化・教育発展を目指しています。

 去年は、95番組が寄せられ、PAC番組運営協議会が大賞を含む8作品を決定しました。

 第26回パブリックアクセスチャンネル大賞はAtelier Tuki(アトリエ ツキ)さんの「カンちゃん 月の石をもらう」です。黒猫のカンちゃんが月の世界の住人から月の石をもらう冒険を描いたおよそ10分のアニメ作品です。黒猫カンちゃんの細かい表情や、動きが丁寧なアニメーションで描かれています。

【第26回パブリックアクセスチャンネル大賞受賞作品】

賞名受賞作品名制作者
大賞カンちゃん 月の石をもらうAtelierTuki(アトリエ・ツキ)
優秀賞大山町ワイルドライフ+大山茸探訪白石泰志さん
中海テレビ放送賞アイラブユーのないラブストーリー添谷泰一さん
PAC番組運営協議会会長賞 桂文吾劇団「笑劇座」 桂文吾劇団「笑劇座」
地域貢献賞始めよう!命を助ける第1歩境港消防署
奨励賞就将公民館創立50周年 記念式典と祝う会 就将公民館
コハクチョウ(冬鳥)島根県環境政策課
神々の国出雲 悠久の大根島・江島松江市八束公民館

 受賞作品は、来月13日から20日にかけてパブリックアクセスチャンネル(331ch)で放送する予定です。表彰式の模様も331chで来月12日に放送します。ぜひご覧ください!