米子松蔭高校3年生がSDGs研修で中海テレビ放送に! | 株式会社中海テレビ放送
CSR
CSR活動
米子松蔭高校3年生がSDGs研修で中海テレビ放送に!
2022/06/21

 6月10日、米子松蔭高校3年Z組の生徒13名が、東京への修学旅行が新型コロナウイルスの影響で中止となったため、地元でSDGsに取り組んでいる企業研修で中海テレビ放送に来てくれました。
 この日は、スタジオ見学と会社説明の後、米子松蔭高校OBで4月に入社した社員が「高校卒業後は進学等で県外に出る方がいるかもしれませんが、そこで地元の良さを再認識し、将来は地元で就職してもらえると嬉しいです。一緒に鳥取県を盛り上げていきましょう!」と話しました。

 このあと『Road to 2030~SDGsで考えるふるさとのミライ~』の制作担当者が、番組内で身近なSDGsの取り組みを紹介して視聴者の皆さんに「これなら出来るかも」と思ってもらったり、企業同士の新しい取り組みなどに繋がればという想いで番組を制作している事を伝えました。
 そして研修の最後に、「SDGsは、周りを巻き込んで取り組む事が大切。皆さん一人一人が自分にできるSDGsを考えてもらえると嬉しいです。」と呼び掛けました。

 2030年に目標を達成できるよう、皆でSDGsに取り組んでいきましょう。