西部ろうあ仲間サロン会に寄付金を贈りました | 株式会社中海テレビ放送
CSR
CSR活動
西部ろうあ仲間サロン会に寄付金を贈りました
2021/02/12

 中海テレビ放送は、西部ろうあ仲間サロン会が去年12月に開設した2号館の拠点活動支援として、寄付金を贈りました。

 2月12日に行われた贈呈式では、特定非営利活動法人 西部ろうあ仲間サロン会の森田 忠正 理事長に専務取締役 鶴木 俊文が目録を手渡しました。

 西部ろうあ仲間サロン会は、聴覚に障がいのある人に地域情報の発信や手話の普及啓発活動を行っており、中海テレビニュース コムコムスタジオ(111ch)の土曜日と日曜日の放送では、手話通訳を担当していただいています。

 中海テレビ放送では、SDGsの取り組みを推進する中で、コロナ禍においても西部ろうあ仲間サロン会の活動が持続的に継続されるよう、一緒に取り組んでいこうという思いから寄付金を贈りました。